お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

デイキャンプ前日のお話

幼稚園のデイキャンプは、年長組にとって特別な日。

それは、

いつもなら幼稚園を帰った後の3時に集まり、

いつもなら、寝ているかもしれない8時までの時間を、

幼稚園の仲間と、先生と一緒に、

自分たちの生活を自分たちで賄いながら、

楽しい時間を過ごす日。

その時間を、子ども達は心待ちにしていました。

 

お楽しみは、前日から始まりました。

前日は、各クラス3グループ毎に分かれて、担当の先生と顔合わせの時間。

ここでは、自分たちの収穫した野菜を担当の先生が調理しておもてなし。

子どももちょっとお手伝い。

胃袋をつかめ!と言わんばかりに、特別なおもてなしを。

そんなおもてなしに、子ども達も喜んでくれました。

あるグループは生春巻きだったり。。。

あるグループは、ナスとピーマンのみそ炒め

 

他にも様々なメニューでおもてなしをし、胃袋キャッチ!!

その後は、ホールに集まってお楽しみの先生達の劇を見ました。

劇は「どろぼうがっこう」

 

最後は、どろぼうがっこうの生徒はみんな捕まってしまいました。

そこへ登場したのは、“くまのうえ しょういち先生”

生徒が捕まってしまったので、「大泥棒になりたいものはいないか?」と、

どろぼう学校入学者を募り、多くの子どもの入学が決まりました。

どろぼうに必要な「たからばこ」をグループ毎に決めて、

明日の3時に集合と言って、この日は解散になりました。

 

さて、デイキャンプはどんな1日になったことでしょう。

デイキャンプ当日のお話は、また今度・・・。

 

PAGE TOP