お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

大好きながらがらどん

もうすぐ運動会です!

調布多摩川幼稚園の運動会では

「体を動かすことが楽しいと感じられる1日にしよう!」

をモットーに、“運動会の日がすべて”ではなく、運動会までの日々も、

運動会が終わってからの日々も楽しめるといいなと、毎日取り組んでいます。

年少組も、入園してから今日まで、たくさん遊んで、体を動かす中で、

いろいろなことができるようになってきました。

「こんなことができるようになったよ!」「こんなこともできるんだよ!」

できることが増えていくことが本当にうれしい子どもたち。

そんな子どもたちの姿をご覧いただける運動会になったらいいなと思っています。

運動会ではいくつかの種目に参加しますが、

その中でも、特に楽しんでいるのは『3びきのやぎのがらがらどん』の野外劇です。

なりきることが大好きな子どもたちは、8月のお誕生日会でみた『11ぴきのねこ』同様に、

9月のお誕生日会で3びきのやぎのがらがらどんを観ると、早速変身!

幼稚園中がヤギだらけに!!

「これ、やぎが食べる 草みたい!!

「どう???」 「むしゃむしゃ・・・おいしい!」

やぎになりきって生活する子どもたちが、とってもかわいらしいんです。

音楽を流して、みんなで劇も楽しみます。

各保育室でクラスのみんなで楽しんだり、

お天気がいい日には、お庭で年少組のみんなで楽しんだり、

役も、いつも同じ役を楽しむ子もいれば、毎回違う役をやってみて楽しむ子もいたり、

いつも大好きな同じ役を楽しんでいた子が、

仲良しのお友達がその役とは違う役をやっているのを見て、

新しい役に挑戦!やってみて、「これも好きだな~!おもしろいから!」

と、新たな魅力を発見していることもあります。

そんな姿に遭遇すると、とっても嬉しい気持ちになるんです♪と担任の先生たち。

幼稚園のどこにいても、どこからか、がらがらどんの音楽が聞こえると

「あれ?どこかで音がする!」と走って行って飛び入り参加で楽しみます。

お友達がやっているのを、楽しそうに見ている子もいます。

劇も楽しみながら、お面を見ながら絵を描く子もいます。

それぞれの参加の仕方で、楽しんでいる子どもたちです。

繰り返し繰り返し、楽しむ中で、表現に磨きがかかって、

本当に楽しそうに歌って踊っている姿が

本当にかわいらしくて、愛おしくて、目じりが下がりっぱなし!

 

・・・ある雨上がり。

子どもたちが、「先生見てー!!!」と大急ぎで職員室の前にやってきました。

「どうしたの??」と聞くと、

「トロルがいた!!!」ですって。

どういうことかしら?と近づくと、、、

「ここが鼻の先!ほら、“ひかきぼう”みたいでしょ!」

「ほら!がらがらどんがさ、パーンチ!キーック!ってして、ポキッて折れたんだよきっと!」

 

実はこれ、幼稚園内にあるシュロの木の皮なのです。

雨風で地面に落ちたものが、がらがらどんに粉々にふみくだかれて、

やっつけられたトロルみたい!と大興奮!

そう言われてみれば、本当にそっくり!!

がらがらどんに出会って、こんなに盛り上がらなければ、

きっとそんな風に見えることもないのだろうなぁと思うと、

子どもたちと、このおはなしとの出会いがより愛おしく、面白く感じられますね!

 

PAGE TOP