お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

大根ストーリーのつづき・・・

大根を持ち帰ってからのお話を教えてください!とお伝えしたら、おうちの方々がたくさんのお話を教えてくれました。

 

【ぞうぐみ・Aくん】

種まきから大根堀りまでの間、雨が降るたびに
「やったー!雨だ!」っと。
「雨だとお庭でお友達と氷オニできないよ!?」というと、
「大根が大きくなるから、嬉しい!」っと言って、大根の事がいつも頭の片隅にあった様です。

持ち帰った当日は、大根を切ろう!っと台所へ。
切る時に、「パパに見せてから切る!」っと言い出しましたが、写真撮ったからそれを見せようと納得させて切りました。大きいのと、思っていた以上に固かったようで、一回では切れず。
大根の上は甘いんだよっと教えてくれました。本当に甘いか生のまま一口。本当にとっても甘くて美味しかったです。
昨日は、サラダにして食べました。葉っぱはふりかけにして食べました。(葉っぱのふりかけはいつも食べませんが、今回は食べました)

 

【ぞうぐみ・Bちゃん】

大根掘りをした日のバスお迎えのこと…
いつも、口から先に帰ってきて言いたいことを全部話す娘ですが…水曜日は特に長い大根を抱え、それはそれは嬉しそうに大根のことを話してくれました。
下の方は大根おろしとかおでんでーそれから上の方は甘いからサラダとかね!」
最初掘ったのは2つになっちゃったから鈴木さんとまた掘ったの!」←ありがとうございます…
「畑に行くときは手を繋いでいいんだけど、帰りはだめ!だって大根あるから!」
「私よりちょっと短いけど妹ちゃんより長いね!
「ママ、大根食べたい!おでん!」
おでんはちょっと今日は難しいからパパがいる週末にとっておいて
バター醤油炒めにして出したところ美味しい!もっと!と食べました(^^)
お弁当にも入れました。
葉っぱは油あげと炒めて、残りの大根はリクエストに応えておでんにしようと思います。まだまだ、ありそうなのでお味噌汁、サラダ、おろし煮…
掘りたてだから、みずみずしく、切ったら包丁に吸い付くような感じ!
引き続き美味しく頂きます。
大根カレンダーをやったせいか、曜日、日付、予定が気になる娘。
種を撒いたら終わりではなく、成長過程や、日付の感覚、収穫、食べ方など、たくさんの≪知ること≫を体験できた素敵な機会をありがとうございました。
【ぞうぐみ・Cちゃん】
しんなりしていた大根の葉を切って水につけておいたら、どんどんシャキッとしてきて
「畑で抜いたときはこんな感じだったー」
と言っていました。夜ご飯は
ふろふき大根肉味噌のせ
菜飯
大根スティック味噌つけて
大根おろしをのせた厚揚げ  でした。生で食べるのにも挑戦してみましたが、みずみずしくて辛みも少なくて残さず食べてくれました。
うっかりシッポに近い方を大根おろしにしたら、「葉っぱの近くの方が甘いって言ったでしょ!」と注意されました…
観察したり食べておいしかったり、大満足な大根デーでした。
【らいおんぐみ・Aちゃん】
大根掘り、素敵な経験をさせていただきありがとうございました。
家族で、おいしいおいしい!!こんなにおいしい大根は初めてだね!と楽しく美味しく頂きました。
早速、定番のおでんに大根の炊き込みご飯、大根と柿のサラダと、大根大根づくし…なんという贅沢!葉っぱとおじゃこのふりかけも大好評で、お弁当のおにぎりにしました♪
ちなみにおでんは「大根がもったいなくて食べられない〜〜」と最後の最後まで残したあげく、小さく小さく切って、大切に味わっておりました。
いつも娘を通して、私まで幼稚園生活を楽しんでいる気持ちでいます。
これからもよろしくお願いいたします!
【ぞうぐみ・Dくん】
種まきから帰ってきた日から、家でもカレンダーを見てカウントをしていた息子。
できる日を何度も私に伝えてくれていたので、自然に私も楽しみがどんどん膨らんでいきました。
大根を持ってバスから降りてきた時の何だか誇らしげな顔は忘れられません。大きな大根は、
葉をじゃこと炒めてふりかけ
実をおでん
に変身させました!息子は、先に大人に食べさせて、どう?どう?と感想を聞いてきました。美味しい!何個でも食べられると伝えると満足気でした。
次は自分が食べる番。いつもは口にしない大根ですが、すこーしだけ食べて美味しい!と言っていました。もう少し勢いよく食べてくれるかなと親としては期待していましたが、、、、でも、少しでも口にしてくれたこと嬉しかったです。楽しい経験をさせていただき、ありがとうございました。

 

 

【ぞうぐみ・Eくん】

種を蒔いて収穫して終わりではなく、複数回の見学に大根ストーリー!
先生方の取り組みに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
息子はというと…
帰宅するとすぐに、自分の大根を長い時間かけて優しく洗っていました。その間『大根掘りさ、みんなニコニコしてたよねー!楽しかったんじゃない!?』という発言もあり、ほっこりしました。
その後は、自分で皮を剥き、『上は甘いからサラダ!下は辛いからおでん!葉っぱはごま油だよー!』と何回も言いながら、一緒にお料理しました。
我が家の献立は、おでん、サラダ、漬物、葉っぱのふりかけと大根のフルコース!残念ながら写真は撮りませんでしたが、息子の大根のおかげでとっても和やかな食卓となりました。
【らいおんぐみ・Bちゃん】

大根かかえてドヤ顔でバスから降りてきました。

大根サラダ、大根の味噌汁、大根おろし、大根の葉ふりかけを作りました。
鬼おろしで嬉しそうにすってくれました。
「上が甘いの、下は辛いから」
「今日は大根パーティー♪」
「美味しい〜のりと合う〜」
「私が掘ってきた大根だから!⇨え?!これBちゃんの大根かよ!マジか!ウマイ!(兄)」
今まで大根は味噌汁でしか食べてくれませんでしたが、色んなバリエーションで食べてくれて幼稚園と鈴木さんに感謝です。
ごちそうさまでした!!
【ぞうぐみ・Fくん】
大きい大根持って、嬉しそうに自分で取ったんだよー!
料理にしたら、皆に大根どう?どう?って聞いていて、下は辛い!上は甘いからね!って教えてくれました!!まだ大根ある?
大根美味しいな!!!と、大満足でした。貴重な経験が出来てよかったです!!
【ぞうぐみ・Gくん】
コロナの中いつも何かとイベントをして頂いて感謝しています。息子は自分の背くらいの大根を持って帰り、葉っぱの方が甘くて、下は苦いと教えてくれました。
初日は、鍋に細切りの大根を入れました。トロトロになり、お箸で持てないくらい柔らかく甘くて美味しかったです。
息子も俺が採った大根!美味しいー!といいながら食べました。
昨日は、サラダとお味噌汁にしました。
普段あまりサラダ食べませんが、甘いー美味しい!と言いながら食べてました。
兄も弟が採った大根美味しいねーと食べてました。
ほっこりした食卓になりました。
【ぞうぐみ・Hくん】
家でもずっと大根掘りを楽しみにしていました。
私は産後直後で何かを作ってあげられないな、と思っていたところパパが「一緒にお料理しよう!」と息子を誘ってくれました。少し前から息子はお料理に興味を持ち始めたので子供用の包丁を買っていました。
今回もパパと一緒に大根を切ったりすり下ろしを作ったりしながら3品の大根料理を作りました!甘い部分と辛い部分も覚えてきたのでそれぞれ使い分けて美味しく頂きました♪
【ぞうぐみ・Iくん】
息子がお手伝いしたいと積極的に言ってきて、大根を切ってもらったのですが、それだけでは物足りなかったみたいで、いつになくお手伝いがしたいモード。
初めて大根のすりおろしもしてもらいました。難しかったようですが格闘していました。
自分で種まきして掘った大根が食卓に並ぶのが嬉しかったみたいで、たくさん食べてくれました。
大根おろしは甘いし、煮物にはよく味が染み込むし、柔らかいし、感動の美味しさでした!
とても貴重な経験になりました。ありがとうございました。
【らいおんぐみ・Cくん】
家族全員に「ぼくがとってきたんだよ!!のアピールから始まり‥
美味しい!!っと言われたときの得意気な顔はなんだかとても誇らしかったです。
食後‥上の子たちに大根まだ残ってる!?と聞かれ‥
よっぽど美味しかったんだなとあらためて感じたご飯となりました大根の葉のふりかけ
大根いっぱい具沢山味噌汁
大根サラダ  です
たくさんのストーリーを教えて下さり、ありがとうございました。
幼稚園での取り組みでしたが、この取り組みを通じて、ご家庭でもたくさんの素敵な時間を過ごしてもらえたんだなぁ~と、嬉しく思います。
幼稚園とご家庭がつながって、子ども達にとってかけがえのない体験になったことと思います。
ありがとうございました!!
他にも「こんなお話あったよ~」があったら、コメント欄へ。

1 COMMENT

ぞうぐみ ゆき先生

たくさんの大根ストーリーありがとうございます!嬉しく読ませて頂きました!

ぞうぐみでのその後の大根ストーリー…

大根収穫の次の日には朝の会で
「きのうの晩ごはんの報告会」
おでんにしたよ!お味噌汁にした!
サラダー!いろんな声が聞こえ、
美味しく食べたんだな〜と嬉しく
子どもたちの声を聞いていました。

収穫翌日は大根のお料理トークで
盛り上がるだろうなと予想していたのですが、翌々日以降も「今日も食べたよ!」
「うちのはもうなくなっちゃった!」と
大根トークで盛り上がります。
大体の子が「もう全部食べちゃった」と
教えてくれたので、
「畑の先にある「直売所」に行くと
鈴木さんの畑の大根、買えるんだよ〜!」
と伝えると
「え!!そうなの?」と目をキラキラ。
今度幼稚園の帰りに買いに行くー!!
と盛り上がる子どもたちの中、
「あ、、、バスだから買えない」と
残念そうなバス通園の子達。
畑の目と鼻の先にある直売所なので、
「今度みんなで行ってみる?」
と声をかけると
「いくいくいくー!!!」
と大興奮!
「それ(買ったもの)おうちに持って帰れるの?」という声も聞かれて、
大根を持ち帰った日のおうちでの
家族でのやりとり、美味しい!と言ってもらったことが嬉しかったから、また喜んで欲しいと言う思いから、持ち帰りたいという声が出るのだろうなぁとほっこり。

コロナ禍でもありますし、買ってきた大根をみんなで食べる…はできるかどうか、
検討の必要がありそうですが、
畑が大好き、畑の鈴木さんが大好きな
子どもたちと、直売所までお散歩に出かけたいなぁと思っている今日この頃です。

今週に入ってからもお弁当に大根料理を発見!「これは違う大根(自分で収穫したものではない大根?)だけどね!」「おいしいんだよなぁ〜」と大根にハマっている子も
たくさんいるようで嬉しいです。
旬の大根、美味しいですよね♪
旬の野菜をたくさん食べて、
みんながますます元気に過ごせますように!

現在コメントは受け付けておりません。