毎年1月におもちつきをしていたのですが、

今年は緊急事態宣言が発令された為、やむなく中止となりました。

でも、

心のどこかで、

「おもちつきやりたいな」

「この経験をさせたいな」

「卒園前に・・・」

という思いがあり、

どうしたらできるかを考え始めました。

開催するなら、安全に、そしておいしくお餅を食べてもらいたい。

職員で、試行錯誤を繰り返すこと3回。

(私たち美味しいお餅を3回食べました!!)

これなら年長組と一緒におもちつきを行える!!

という方法を見つけました。

 

卒園前に年長組さんと一緒におもちつきができてよかったです。

年長組の子ども達はみんなで力を合わせてクラスで一臼つきました。

おもちつきスペシャルサポーターとして、

年少組のお父さんと体操の先生に手伝って頂きました。

ありがとうございました。

年長さんもつきたての柔らかいお餅を食べ

「おいし~~」と

そして、年中さん・年少さんも少しずつでしたが、

きなこ餅と・のり餅のお裾分けを頂きました。

「おいしかった~」

「もっと食べたい」という声。

来年は一緒にお餅つきしようね。

 

お楽しみ会で頂いた「2020年度卒園記念」のエプロンが早速

お披露目&活躍です!

本当に素敵なプレゼントをありがとうございました。