お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

年長秋の遠足♪

年中さんの遠足から数日、年長さんも多摩動物公園へ遠足に行きました!!

年長さんも調布駅に集合して電車で向かいます。

電車でお出かけは4回目になる年長さん!

さすがに、頼もしい足取りです。

 

動物園に入って1番に向かったのはマレーバク。

白と黒のバクを見つけて、「いたいた~!!」と嬉しそう。

すると。。。

うんちをするマレーバク!

バクは、水の中でウンチをするって知っていましたか??

そんな姿に、ますます大興奮の子ども達でした。

 

カワウソを見てから歩くと、そこにいたのは大きな大きなインドサイ!!

ちょうど朝ごはんの時間のようで、草をむしゃむしゃ食べていました。

 

続いては、アジアゾウ!

この日のゾウさんはご機嫌のようで、お尻をフリフリで踊っていました。

 

次はなにかな?

歩いて行くと、ジャングルのようなところに。

そこにいたのはトラでした。

かくれんぼ上手なトラさんを、一生懸命探していました。

室内展示場では、立派な牙を見つけて「すご~い!」と大興奮でした。

 

ジャングルから抜けて、向かったのはアジアの平原エリア。

様々なお話でもよく出てくるオオカミの場所でした。

どこだろうね??と探して探して、やっと見つけたオオカミでした。

 

オオカミの後はレッサーパンダやユキヒョウを見て、

今回の遠足の目玉のオラウータン。

ガラス越しではあったけれど、間近に見れたオラウータンに大喜び。

スカイウォークも見せてくれました。

檻や柵、ガラス越しではなく、自分たちの頭上を通っていく姿に、

「がんばれー!!」と声援を送っていました。

 

その後も、動物公園を隅々まで見学して帰ってきました。

動物それぞれで、様々な発見をして、子ども達の興味関心の広がり、深さを感じます。

年長さんになると、足取りもしっかりして、

こんなにたくさんの動物たちを見ることが出来るようになるんですね。

<<年長児の見学ルート>>

 

 

動物園の見学を終えた年長児。

今まで憧れだった年長さんが作っていた、ミニチュア動物園を思い出し、

「どうぶつえんをつくろうよ!!」と言い始めていました。

さぁ、どんな動物園が出来上がるかな??

 

PAGE TOP