お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

幸せのとうもろこし

4月に種まきをした年長組のとうもろこし!

収穫の日を待ち遠しく、「まだかな?」「まだかな?」と、何度か畑に足を運んでいました。

収穫は、種まきからだいたい90日と聞いていたので、指折り数えていたのですが、今年はお天気が良かったこともあり、予定より少し早く収穫出来ることになりました。

 

朝から「今日はとうもろこしもぎに行くんだよ~」とハイテンションな子ども達。

その横で、何やら準備をしている園長先生。。。

 

朝の支度を済ませて、みんなで畑に出発!!

足取り軽く、畑に向かいました。

 

畑につくと、背が高く伸びた緑の葉っぱ!!

そして、よく見るとふとっちょになったとうもろこしさん!!

 

鈴木さんにご挨拶をし、とうもろこしもぎの極意を聞きました。

ひとつ・・・2本ついているので、上をもぐこと!!

ひとつ・・・下にむけて、ぐいっと押すこと!!

ひとつ・・・外れなかったら、ぐりぐりまわすこと!!

しっかり聞いて、さぁもぐぞ~!!

 

自分たちより伸びた葉っぱをかき分けて・・・

 

美味しそうなとうもろこしを決めて、「よいしょ!!」

 

「とれたぁ~!!!!」

 

「とうもろこしは、もいだ時から、おいしさが逃げるんだって」

そう聞いていた子ども達は、大慌て!

 

そして、先生は幼稚園へ電話を・・・。

「園長先生!今から帰ります!!お鍋の準備は万端ですか??」

 

子ども達は自分でもいだとうもろこしを、大事そうに抱えて、急いで幼稚園に帰りました。

 

 

この間教わったんだった!!

横断歩道は、手を挙げて渡るんだよね!

 

幼稚園に着いて、園長先生に「とうもころしもいできたよ~!!」

園長先生エプロン??

それに大きな鍋?!

 

幼稚園に着いて、すぐに皮をむきました。

中から、黄色い美味しそうなとうもろこし!!

 

すぐに先生に半分切ってもらい・・・

 

園長先生が準備してくれていた大鍋で茹でてもらいました!

 

お鍋に入れると、より鮮やかな黄色に変身。

 

茹でたら、すぐに食べるしかないでしょ!!

「いっただっきま~す!!!」

「おいしいよ~!!」

「すっごくあまいね!!」

 

止まらない、止まらない!

あっと言う間に1本の半分を食べきってしまいました。

食べたりなくて、芯だけになってもしゃぶっていました。

 

もう半分はお持ち帰り。

「持って帰ったのはどうするの??」と聞くと、

「おとうさんと、おかあさんにあげる!」という子もいれば、

「おやつにするよ~」という子も。

中には、「おいしいから1つぶ、ぱぱとままにあげるよ」という子も。

 

もいでから30分ちょっとで食べられるなんて、なんて幸せな体験でしょう!!

子ども達の幸せそうな顔で、先生たちも幸せいっぱいになれました。

 

畑の鈴木さん

今年も、素敵な体験をさせて頂き、ありがとうございました!!

年中少の子ども達が、「ぼくたちのはないの??」と羨ましそうに見ていました。

来年も、再来年も、、、よろしくお願い致します。

 

こんなに幸せになれるとうもろこしを食べたい方は、ぜひこちらまで!

他にも、枝豆やトマトなど、新鮮野菜がありますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です