幼稚園では週明けの火曜日に終業式。

もうまもなく2学期も終わり、冬休みに入ります。

冬休みに入る前に親子観劇があったり、少し変則的な登降園の

時間になることもあって、昨日が今学期最後のお弁当でした。

お友達と一緒においしいたのしい時間♪

 

年少さん、年中さんは、お母さん手作りのお弁当をパクパク。

 

年長さんは、おうちからおにぎりをもってきて、

先日のミニ音楽会の『やさいのうた』に登場した

野菜たちがたーっぷり入ったさつま汁をいただきました!

お鍋にたーっぷり!お鍋の前には大行列!

「みてよ!こんなにおっきなサツマイモが はいってたよ!!」

すごく寒かったので 体の中からじんわりあったまります。

あっという間に飲み干して、「おかわり!」の声が続出・・・

どんどん減っていくさつま汁。おかわりをよそう先生も嬉しそう♪

「おれ、何回もおかわりしてる!だっておいしいんだもん!!」

お鍋はすっからかん!とってもきれいに完食した年長さんでした!

おいしいお野菜、ごちそうさまでした!

 

 

いっぱい遊んだあと、「おなかすいた~!」とお部屋に戻ってくる子どもたち。

ピクニックのようにシートを敷いてお弁当を食べたり、

外の景色を見ながら食べたり、動物たちに囲まれながら食べたり、

自分たちで作った素敵なクリスマスツリーを見ながらお弁当を食べたり、

毎日のお弁当の時間を楽しんできました。

朝早くから、毎日子どもたちのことを想って作ってくださるお弁当。

2学期も毎日、おいしいお弁当をありがとうございました。

また来学期もよろしくお願いいたします♪