お気軽にお問合わせください 042-483-4666 〒182-0023 東京都調布市染地3-1-29

デイキャンプ ~その1~

調布多摩川幼稚園では、1年に1度、年長さんだけ、特別な日があります。

それが “ デイキャンプ ” です。

いつもなら帰っている時間の3時に幼稚園に来て、

夜の8時までの5時間、幼稚園や、近隣のスーパーや公園に行ったり、

暗くなってからはとっておきのお楽しみがあったり、

クラスの仲間や、先生たちと一緒に楽しい時間を過ごします。

 

例年より2か月も遅れてスタートした今年度。

普段の幼稚園も、様々なことに注意をしながらの生活です。

1学期の幼稚園生活も、いくつも行事を無くしたり、

様々なところで、我慢や規制をしています。

再び新型コロナウイルスの感染が拡大している中、

デイキャンプを行うのか、中止するのか、延期するのか、

職員で何度も何度も話し合いをしました。

 

「やめよう」

そう思うこともありました。

やめてしまえば、準備もせず、心配もせず過ごせます。

 

でも、子ども達がデイキャンプを過ごすことで、

少しでも楽しい時間を過ごし、幼稚園生活の思い出になったらなぁ、

こんな時だからこそ、出来ないことが多い毎日だからこそ、

子どもの育ちや、幼稚園での生活をしっかり保障しよう!との考え、

デイキャンプを実施することにしました。

(調布多摩川幼稚園のコロナウイルスに関する基本的な考え方は、こちらをご覧ください)

 

いつもだと、自分たちの食事を賄うために、スーパーに買い物に行ったり、

探検や、宝探しをしに、公園に出掛けたりすることもあるのですが、

今年は外に出ることはなく、園内だけで楽しいことをしよう!と決めました。

 

とにかくこんな時だから、出来ることを精一杯やって、

子ども達にとって特別に楽しい1日にしよう!!と計画しました。

 

デイキャンプのお楽しみは前日から始まります。

前日は、当日過ごすグループの仲間と担当の先生と一緒にお昼ごはんを食べたり、

ゲームを楽しみました♪

 

「ロープ取り」

よーいどんで、ロープを取りに。。。

 

 

1本でも多く自分の陣地に持ち帰ろう!!

 

「1本、、、2本、、、3本、、、、、、」

結果は・・・??

 

「新聞紙でボール運び」

 

 

 

ゲームで、デイキャンプを共に過ごすお友達と先生と楽しんだら、

デイキャンプのお楽しみのキャンプファイヤーの周りで踊る、

フォークダンス「タタロチカ」を踊りました。

 

大きな声で「ヤクシ!!」

 

楽しい時間を過ごし、明日の3時再会を約束して降園しました。

 

・・・つ・づ・く・・・