いろんなことを制限しながら生活してきたこの1年。

行事や日々のお楽しみも、やれないことも多くありました。

そんな中でも、子ども達に幼稚園の楽しい思いはたくさんしてほしい。

そう願い、そんな中でも出来るお楽しみとして、「こまのたけちゃん」に来て頂きました。

「こまのたけちゃん」ご存じですか??

全日本こま技選手権4連覇中の、こまの名人です。

みなさんのよく知っているEテレのシャキーンや天テレ、世界の果てまでイッテQ、所さんの目がテン他、様々なテレビ番組に出演されたり、指導者としても活躍されています。

詳しくはこちら ↓↓↓

こまのたけちゃんのホームページ

 

3学期になり、こまを楽しんできていた子どもたち。

年長さんのこま回しに刺激され、自分たちもこまがしたいと、年中さんも園長先生からこまをもらいました。

年少さんは手回しのこまをもらって楽しんでいました。

そんな幼稚園の今だから、こまのたけちゃんが来る日は、朝から子どもたちはテンション高め。

「たけちゃん来てる??」「どんなこま見せてくれるかな??」と楽しみな様子。

 

今回の会場は園庭。

たけちゃんが準備を始めると、「なにがはじまるの??」と眺める子どもたち。

 

準備が出来て、さぁ始まり!

子ども達が集まるところから、たけちゃんの世界が広がります。

みんなが集まると、まずは大小様々なけん玉から披露してくれました。

30㎝弱の大きなけん玉から5㎝位の小さなけん玉まで、いろいろな技を見せてくれました。

たけちゃんの楽しいお話も交えながらのパフォーマンスに、はじめからみんな引き込まれていました。

 

次に見せてくれたのは、中国ゴマ。

空高く投げてキャッチすると、「わぁ~~~~」と歓声があがります。

 

こまも、投げごまだけでなくいろいろなこまを見せてくれました。

投げごまでは、手にのせることはもちろん、様々なところで回したり、不思議な技も見せてくれました。

 

今ならではの、こんなところでも回してくれました。

わかります??

フェイスシールドの上で回してるんですよ!!

 

けん玉とこまの合わせ技!

 

扇の上でも回します!

 

けん玉やこまの他にも、玉すだれや中国ごまも見せてくれました。

 

子どもたちは、終始食い入るように、そして楽しそうに見ていました。

 

 

たけちゃんは、たくさんのアンコールにも応えてくださり、45分のパフォーマンスはあっという間に終わりました。

 

その後、年長の子どもたちはたけちゃんと一緒にこま遊びをしました。

一緒に回してもらったり、勝負をしたり、楽しい時間を過ごしました。

 

 

こまのたけちゃんのパフォーマンスの一部を動画編集にしました。

よければ、ご覧くださいね。

 

子どもたちの記憶にも心にも残る時間になったことと思います。

たけちゃん、また来年!!!

(来年も来て頂く約束、させてもらいましたよ~)